スポンサーサイト

  • 2011.02.17 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


講師サミット2008

JUGEMテーマ:ビジネス


講師サミット2008_01

昨日は「講師サミット2008」に参加してきました。


講師や教師がこれだけ集まるイベントは、実はありませんでした。
ありそうでなかった、価値ある企画です。

まず、大谷由里子さんのお話の段階で、元を取ったと思いました。

自分は何の為に講師をしているのか?
自分ならではの経験を題材にして、言葉に思いを乗せる事の大切さ、
一言で言うとこういうことですが、それを1時間の講演で腹に落とさせて
下さいました。

つづくパネルディスカッションですが、
講師が現場で悩むことに対するノウハウが非常にたくさん聞けました。


そして、最後は300人でのワークショップです。

でも、
「300人も一同に会してどうなるんだろう?」
「一方的な講義になるんじゃないの?」
とか、参加前はいろいろと想像してました。

ところがどっこい、これだけの人数にも関わらず、
6人の班でワークもできますし、チーム発表なんかも実現できて感動しました。
参加している感がありました。


300人同時のワークというのはすごいですね。
来年は1,000人同時とかで、ギネスに挑戦してはどうでしょうか?

何はともあれ、主催のジャストレードさん、スタッフの皆さん、
講師やゲストのみなさん、お疲れ様でした!

ドリームプラン・プレゼンテーションにしても、講師サミットにしても、
なんか、最近はいいイベントが増えてきたなぁ。

伝わる人には売れる

昨日、竹内謙礼さんのネットマーケティングのセミナーに参加していました。

コンサル業をしながらも、ネットでのビジネスを展開してるものとしては、
非常に勉強になりました。


ネットでものを売るためには「伝えなければならない」。

・書いているけど、伝わっていない
・見ているけど、伝わっていない
・読んでいるけど、伝わっていない

本当にその文章は、お客様に伝わっているか?
考えさせられる90分でした。


「ニーズ商品とウォンツ商品で、
ネットショップと、検索エンジン対策を使い分ける」

というのも目からウロコでした。
(考えたら分かるだろ、と言う人もいるのですが・・・汗)

やっぱりデキル人は、100%頭の中が整理されています!!

ちなみに、どちらにどちらを使うか?
みなさんなら分かりますよね。



私の場合、一度入り込んだ企業さんからは、
ずっと信頼をされるようなのです。

でも、まだまだ新規開拓はパワーがかかります。

ちなみに、竹内さんの本はかなりオススメ。

ネットで稼げるコピーが3日で書ける! セールス文章実践ドリル


1日5分のビジネス力アップ!
ベンチャービジネス、新商品、新規事業のビジネスアイデア・企画、経営戦略の実践的なケーススタディを毎日無料でお届けします! 延べ投稿人数2,000名超の読者参加型メールマガジン。
購読 解除  
 
links
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM