スポンサーサイト

  • 2011.02.17 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


東京おもちゃ美術館

2009092210230000.jpg

今日は、四谷にある東京おもちゃ美術館に家族でお出かけです。
廃校になった校舎を使っています。

日本理化学工業株式会社さんの見学の時にも思いましたが、
これからは、新しいものをどんどん作る時代ではなく、
すでにあるものに新しい価値を吹き込んで使う時代だと思います。

高度成長期のビジネスモデルはもう通用しません。
すでにあるものにどう新しい価値を見出すか?

つまり、資源を資産に変える発想力が問われる時代です。


2009092210260000.jpg

校舎の中に入ると、なかなかおしゃれ。

下手すると文化祭っぽいチープなものになりますが、
ここは素晴らしいです。

廃校とは思えないクオリティになっています。
このあたりのセンスは素晴らしいですね。


2009092212090000.jpg


おもちゃの展示もクオリティが高いです。

朝はマトリョーシカづくり。
昼まで一生懸命つくりました。


(この写真は参考です)


ランチはコンビニで買ってきたものを、
休憩室(理科室)で食べることができます。
なかなか便利。


昼からは、ゲームがたくさんあって、一人で遊んだり、対戦したり、
なかなか面白かったです。

結局、朝一(10:00)から最後の16:00まで遊んでいました。
(佐渡さんのコンサートに行く為、私は途中で抜けました)


いろんな美術館とか、博物館がありますが、
ここはすごく面白かったですし、子供も「また行きたい」と言っていました。

廃校がこんなに楽しい場所になるなんて!

どうしたら、こういうコミュニティ施設ができるのか?
うまくいく本質を考えて行きたいと思います。

どうもありがとうございました!




1日5分のビジネス力アップ!
ベンチャービジネス、新商品、新規事業のビジネスアイデア・企画、経営戦略の実践的なケーススタディを毎日無料でお届けします! 延べ投稿人数2,000名超の読者参加型メールマガジン。
購読 解除  
 
links
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM